元民進党の山尾志桜里が不倫当選!愛知7区は山尾の美脚にメロメロか!

エキスパ

山尾志桜里が10月22日の衆議院選挙で愛知7区で当選しました。無所属でした。

山尾志桜里と言えば、昨年(2016年)の流行語大賞において「保育園落ちた日本死ね」で有名になりました。

管理人は最近までこの言葉は山尾自身の作か思っていましたが、この言葉を使って政府に保育園問題を追及したことで一躍有名になりました。

また山尾が有名になった事件にこの不倫議員追及がありました。

この不倫議員というのが元自民党の宮崎謙介議員でした。不倫事件は2017年6月29日週刊文春によって

報道されて大騒ぎにないりました。宮崎謙介議員の奥様は超美人のやはり同じ国会議員だったことからマスコミも大きく報道しました。

この不倫を国会で鋭く追及したのが山尾志桜里議員でした。

 

その山尾志桜里自身もイケメンの年下弁護士との不倫が発覚してこれまた大騒ぎです。

山尾志桜里議員もきりりとした顔だちにすらりと伸びた美脚の持ち主です。

この顔立ちとキレイな美脚で迫られたら大抵の男はくらくらと虜になるのではないでしょうか。

2017年現在、山尾のお年は43歳、お相手の弁護士はまだ34歳、しかも妻がいる。

山尾志桜里には夫がいる。これって世間でもあまりにも問題が起こる、W不倫です。

34歳の弁護士さん、よほど山尾志桜里の色気に逆上したんでしょうかね。

愛知7区で今回無所属で当選できたのは、選挙区の男性が主に投票したのではないですか!

女性がこの不倫おんなに投票するとは思えません。

何時になっても、どんな職業でも女は美人が圧倒的に得しますね。そういえば確かに議員さんは地方、国会とも美人さんが多いですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。