東尾理子の旦那ってあの石田純一!第三子誕生、二人の相性を姓名判断でみる!

エキスパ

東尾理子さんに第三子誕生のニュースが流れました。

理子さんの旦那、石田純一さんを知ってる人ならば、「へぇ~よくやるな、子供3人か」が正直な印象です。

今回は東尾理子さんの話題を中心に、旦那との相性を姓名判断でみていきます。

東尾理子さんのプロフィール

名前 東尾 理子 ひがしお りお (本名:石田理子)

生年月日 1975年11月18日、昭和50年生まれ、2017年現在(41歳)

身長 160センチ

体重 50キロ

国籍 日本

出身地 福岡県福岡市

職業 プロゴルファー タレント

理子さんの父親は有名な西部ライオンズの投手、元監督の東尾修氏です。理子さんが芸名で東尾を名乗るのも無理ありません。偉大な野球選手だった、父の性を名乗りたいのでしょう!なにしろ、

プロ野球投手で251勝という堂々の成績で名球会入りを果たしています。

東尾理子さんの経歴です。

父・修と母(一般人)の間に生まれる。福岡県で生まれた。一人っ子。

ゴルフ愛好家の父と、アマチュアながらあまたの女子ゴルフ大会に参加していた母の影響から、理子自身も8歳からゴルフを始めた。ライオンズはその後西武鉄道が買収し、埼玉県へ移ったが、理子自身は中学入学時から上京。帝京高等学校入学後、ゴルフ部を発足させてキャプテンを務める。2年生の時に日本女子アマチュアマッチプレー優勝。

1994年日本大学へ進学。全米女子アマにおいてベスト8入りを果たす。

1995年フロリダ大学へ留学。「1998年5月、フロリダ大学心理学科卒業。

東尾理子さんはゴルファーとしては英才教育を受けていたんですね。プロ野球選手の一人娘ですものね。1999年に日本女子プロゴルフ協会のプロテストを合格し、プロゴルファーとなります。

2003年11月大王製紙エリエールレディスオープン準優勝、その月の末、祖母の見舞いの帰りに駅の階段から転落し、両足の靭帯を損傷。全治3ヶ月の重傷を負う。

2006年6月、腱板損傷と滑液ほう炎(けんばん,かつえきほうえん)により痛めていた肩を手術。

経歴をみると以外にも大けがをしてますね。プロゴルファーとして、両足のじん帯損傷、肩の手術は致命傷ともいえます。2003年11月の大王製紙レディスオープン準優勝以後、成績はよくありません。ケガの影響は大きいですね。

ゴルファーとして勝てなくなれば、あとは女としての幸せを願うでしょう。2006年以降は結婚を意識してたと思います。

2009年7月、新聞報道を受けて石田純一との交際を自身のブログにて認め、同年9月29日の「ロンドンハーツ」で石田と2010年春に結婚することを発表した。その後、2009年末に入籍だけを終えていたことがわかった。

出典:https://ja.wikipedia.org

さてご主人の石田純一さんのプロフィール

(SONY・VAIOの発表会)

本名 石田 太郎(いしだ たろう)

生年月日 1954年1月14日(63歳)昭和29年生まれ

出生地 ・東京都目黒区

身長 177cm(自称)

血液型 A型

職業 俳優、タレント、司会者

ジャンル 映画、テレビドラマ、バラエティ番組

配偶者 星川まり(最初の妻)

松原千明(2度目の妻)

東尾理子(2009年 – )

出典:https://ja.wikipedia.org

それでは二人の相性を姓名判断でみていきます。

東 尾 理 子  8、7、11、3

天各15画、人格18画、地格14画 外格11画

合計29画

石 田 純 一  5、5、10、1

天各10画、人格15画、地格11画、外各6画

合計 21画

石 田 太 郎   5.5、4、 (9.10)

天各10画、人格9画、地格13(14)画、外各14(15)画

合計 23画または24画

東尾理子さんはプロゴルファーとしての名前は申し分ないです。惜しいのは両足損傷の大けがですね。ケガがなければもっと活躍してたでしょう!

さて相性ですが、旦那の石田純一と石田太郎の両方でみます。

芸名での判断は石田は東尾修氏を尊敬してたので、そこから理子さんに興味をもったようです。

もちろん理子さんの可愛い容ぼうも気にいってたようです。

本名では郎の文字が、新字、旧字とありますがここでは10画をとります。

そうすると二人の相性は抜群によいです。一蓮托生といってもよいほどです。特に理子さんは

石田理子になると良妻賢母型のよい女房になりますね。うらやましいほどです。

石田純一は3回目の結婚ですから誰でも女たらしに引っかかった、理子さんと思われがちですが、

内情は全く違っていました。すばらしい家庭生活を築いています。これなら石田純一も浮気はできないでしょう!めでたしです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。