丘みどり結婚は待った、ヒット曲、「佐渡の夕笛」で念願の紅白出場へ、

エキスパ

 丘みどり結婚は独身なの、ヒット曲「佐渡の夕笛」で念願の紅白出場へ、

念願の紅白出場が決まった丘みどり、歌手を心ざすきっかけになった祖母と通った民謡教室

一番喜んでくれたのはやっぱりおばあちゃんを始めとする家族でしょうね。

そんな丘みどりさんも33歳、結婚話や恋人のうわさはあるんでしょうか。

姓名判断を交えながら丘みどりに迫ってみたいと思います。

丘みどりのプロフィールです。

出生名 岡 美里  おか みさと

生誕 1984年7月26日(33歳) 2017年現在

出身地 兵庫県姫路市

ジャンル 演歌

職業 歌手

活動期間 2002年 – 現在

レーベル 徳間ジャパン

→キングレコード

事務所 アービング

公式サイト 丘みどりオフィシャルサイト

https://irving.co.jp/talents/midori-oka/

出典:https://irving.co.jp/talents/midori-oka/

丘みどり略歴

5歳から祖母と一緒に地元の民謡教室に通い始める。初めて出場した民謡コンクールで、小学五年生にして優勝。そこから本格的に民謡を習い始め、数々の民謡コンクールで優勝を果たす。

石原詢子さんと良く似てます!子供時代からしっかりと歌の勉強されているんですね。

演歌好きの祖母の影響で様々な演歌歌手のコンサートに行った中、特に衝撃を受けたのが鳥羽一郎。鳥羽一郎の歌に触れれば触れるほどに、自身も日本人の心、日本の風景、情緒や四季などを表現できる演歌歌手になりたいという夢を抱く。

2002年、18歳でホリプロ大阪からアイドルとして芸能界デビュー(本名の岡美里で、アイドルグループ)

2005、21歳で『おけさ渡り鳥』で念願の演歌歌手デビューを果たした。

デビュー曲が「おけさ渡り鳥」とは佐渡ヶ島との関係が深いですね!

2016年、キングレコード移籍第一弾として6月22日に新曲 「霧の川」を発売。2016年6月13日に姫路市観光大使に任命された。

20171116日、第68NHK紅白歌合戦の初出場が発表された。

21歳で演歌デビューしてから苦節12年、歌手なら誰でも目指す紅白歌合戦に出ることは一流の証。
基礎がしっかりしてる、歌い手は時間がかかってもしっかり結果がでますね。ただの可愛いアイドル歌手
とは違います。

さて丘みどりも33歳のお年ころ、恋人のうわさはないのか調べてみました。

これだけ美人で可愛いくて、スタイルも抜群の丘みどりさん、過去に恋人のうわさが全然ありません。

やっと公式ブログに「恋人」が出てきますが、こんな形でファンが恋人だそうです。

「みどりにとってグリーンファミリーは

家族であり

お友達であり

恋人であり

いわば

全てですっ」

それでは姓名判断で丘みどりを見てみたいと思います。

丘 み ど り

5 3 4 2     天格5 人格8 地格9 外格11  合計14画

丘 美 里

5 9 7       天格5 人格14 地格16 外格8  合計21画

本名に成功運があります。バランスもよくこのまま演歌歌手として成功しますね!

ただ、両方の名前に家庭運が弱い暗示がありますので、結婚は本人が意識しないと

良縁に恵まれないかと推察します。

ファンの一人としてはいつまでもキレイで独身のほうがありがたいですが、

結婚は自然の流れですので、このまま見守って行きたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。