2018年06月一覧

岩下志麻 昭和の美人スター「極道妻」で 勲章をもらった大女優

俳優の父・野々村潔と元新劇女優の山岸美代子の長女として生まれた。 1960年(昭和35年)の『乾いた湖』(篠田正浩監督)映画でデビューした。 篠田正浩は自分が監督の映画『乾いた湖』で岩下志麻に惚れたようです 1966年(昭和41年)3月3日、映画監督の篠田正浩と岩下志麻は結婚しました。

坂口杏里、ストリップデビュー浅草ロック座ドタキャンの真相! 

”お騒がせ娘”とありがたくない”異名”を持つ坂口杏里ことANRI 浅草ロック座デビュー2日前に緊急降板した衝撃は今も収まっていない。 多数のお客様が楽しみにしていたことでしょう。ロック座も大々的にポスター などの宣伝広告に費用をかけておりました。緊急降板は痛かったでしょう。 しかし、痛かったのは坂口も同様だったようです。一体真相は?

小柳ルミ子がサッカー解説で名言連発 「選手は全員私の子宮から生まれた」

「選手は全員私の子宮から生まれた」 ワールドカップ 日本代表がコロンビア戦勝利で 国内ではサッカーの話題で持ち切りです。 そのサッカーの解説で歌手、タレントの小柳ルミ子 名言を連発しております。 最近のルミ子は若い世代には「私の城下町」以上に サッカー解説で有名になっております。

日本人離れした容姿スタイルで一世を風靡した山本リンダ

日本人離れした容姿スタイルで一世を風靡した山本リンダ デビュー曲「こまっちゃうナ」が大ヒットして一躍有名に なりました。 その山本リンダはアメリカン人の父と日本人の母との間に 生まれたハーフでした。 道理で背も高いし、スタイルの良いし、もちろん顔も可愛い ハーフなら納得です。 今回はこの山本リンダをまとめてみました。

最近(6月)に虐殺、事故死で突然亡くった子供たち 結愛ちゃん、珠生(たまき)ちゃん

日本列島異常気象で6月は寒い日が続いております。 自然界が異常のためか?、人間界も異常な事件が 相次いでおります。 特に児童が事件に巻き込まれて亡くなっております。 将来のある子供が虐待死、事故死で突然命が亡くなる ことは大変辛いです。悲しいことです。 今回は6月に(2018,6)に相次いで起きた事件をまとめ ました。

片平なぎさ アイドル時代の水着が可愛いすぎる!

いま見てもホントに可愛い、きれいな片平なぎさ これだけ美人で未だに独身とは?これは何故じゃ! スタイルもデビュー当時といくらも変わっていないのでは。 あぁーもったいないですな。確か共演が多い 船越英一郎さんと恋人とのうわさがありましたが 船越さんは松居一代と結婚しました。 でもご存知のように二人は離婚しました。

坂口杏里“踊れない”ANRI… ロック座公演2日前に降板を発表

一時ははテレビでタレント活動をやっておりました。 ところが何を間違えたか、AVに出演するまでに落ちて しまいました。 そして今度はストリップに挑戦で、老舗の浅草ロック座出演が決 きまっておりました。 おそらく坂口良子の昔の名で多数の昭和世代の親父たちが、楽しみ にしてた事でしょう。

最強女子レスリング 吉田沙保里の婚活 因縁の山本聖子は 結婚で幸せに!

以前のようなレスリング漬けの 毎日ではなく、最強最高の旦那探しに躍起になっていると いう。 そして本人もどんどん綺麗になっている。 吉田はファッション誌1月号で吉田沙保里の グラビア写真が掲載されていました。 、れっきとしたファッション誌 です。 吉田の”きれいになった”は本物の証ですね。