土屋太鳳主演 2018年7月スタート 金曜ドラマ『チア☆ダン』詳細発表 バブリーダンスの伊原六花も初ドラマ

エキスパ

待ちに待った『チア☆ダン』ドラマが来月から放送されます。

詳細が発表される前からいろいろと話題になっていました。

楽しみですね。


以下一部引用:

奇跡のような実話を基にした映画

「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」

の数年後が舞台となる『チア☆ダン』を放送する。

主演は女優として土屋太鳳が務め、映画とはまったく違うオリジナルストー

リーが展開される。

 土屋演じる主人公が通う高校のチアリーダー部の後輩役として、昨年の日

本高校ダンス部選手権大会(ダンススタジアム)で荻野目洋子の「ダンシン

グ・ヒーロー」に合わせて“バブリーダンス”を披露し準優勝した、

大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテン・伊原六花の出演が決定した。

この3月に高校を卒業した伊原は、これが芸能活動開始後初のドラマ出演となる。

伊原が演じるのは、土屋演じる主人公・藤谷わかばが入るチアリーダー部の

後輩・麻生芙美。芙美は、人見知りな性格だったが中学時代からの友人に強

引にチアリーダー部に誘われ、みんなと応援するチアの楽しさにふれ明るく

なった。

わかばたちがチアリーダー部と別れてチアダンス部を作ると、チアダンスへ

の憧れから入りたい気持ちを持つが、反発するチアリーダー部の先輩たちと

の間で板ばさみになり、決心する事が出来ない。

だが、次第にひたむきに踊るわかばたちの姿に心を打たれ、チアダンス部結

成後初の1年生メンバーとなる…という役どころだ。

わかばたちと同じ目標に進むチアダンス部員の追加レギュラーキャストが決

定。

部員17人のチアダンスユニフォーム姿も披露された。


<プロデューサー・韓 哲コメント>

企画当初からこの物語は女子生徒たちと挫折した男性教師の2つの成長物語

を軸としたいと思っていました。

その大切な太郎先生役をオダギリさんに新境地を開くつもりで引き受けてい

ただけたことがとても光栄であります。

今回発表された次世代の有望な女優たちがダンスにかけるひたむきな姿と、

オダギリさん演じる中年教師の再生と成長の物語を毎週楽しみにしていただ

けるよう、キャスト、スタッフ一丸となって精一杯ドラマを作っていきます

<藤谷わかば役・土屋太鳳>

今年からダンス練習が始まっているのですが、初めて会う時はやっとみんな

に会える! という気持ちでした。

メンバーは船で例えたらクルーみたいに1人1人が大切な存在ですので、み

んなと一緒に過ごす時間を大切にして、全力を出して良い作品を踏ん張って

作って行けたらいいなと思っています。

今まで一緒に共演させて頂いた出演者の方もいらっしゃるのですが、練習の

時からどんな方達なんだろうと思っていて、まるで入学式前の学校説明会に

いるような気持ちでした。

みんなと一緒にたくさん踊りたいと思っています。

<麻生芙美役・伊原六花>

初めてドラマに出させて頂くので、気合入っています! 物語が私のいたダ

ンス部と似ているなと勝手に思っているところがあるので、自分が経験した

事、ダンスで学んだ事をしっかり出せたらいいなと思っています。

そして、大会の雰囲気が自分たちの経験と似ていると感じて何度も観て何度

も大号泣した映画「チア☆ダン」。

その作品に関われると聞いて大変うれしかったです。いまはダンス練習漬け

の毎日でお芝居の稽古はまだ始まっていませんが、

土屋太鳳さんは練習でも一番前でいつも真剣に踊ってくださっていて、後姿

を見ているだけですごいなって、すでに刺激をいただいています。

ほとんどの出演者の方が先輩ですが、皆さんすごく優しくて、現場が本当に楽しいです。


管理人ネタ次郎より

七月からのTBSドラマ楽しみにしておりました。いよいよ

来月スタートになりました。

主演の土屋太鳳はこのためにチアダンスの特訓を積んだそうです。

可愛い顔に似合わず根性もあると評判です。

そして注目はドラマ初出演の伊原六花です。ダンスは専門なので

心配ありませんが、演技力がまだ未知数なので楽しみです。

またオダギリジョーがダメ顧問役で出演、いつもの二枚目ではなく

ダメ役先生顧問をどう演じるか!こちらも楽しみです。

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。