美女4000人抱いた「紀州のドンファン」の妻 55歳下のモデル! 「騙されてなんかいませんよ」これって本当か?

エキスパ
成功の経典
https://ex-pa.jp/it/5mN/WT

和歌山県田辺市の資産家 野崎幸助氏 不可解な死。

日大アメリカンフットボール問題がまだ解決しないうちに

この野崎幸助氏の怪死事件!

マスコミがいっせいに報道を始めて、世間の関心がこの野崎氏に移りました。

日大の内田前監督はじめ関係者はほっとしたことでしょう。

55歳下の美女と結婚した野崎氏、「だまされていませんよ」

とのお言葉。

ところがわずか4か月あまりで不可解な死!!結婚も驚き

でしたが、野崎氏の衝撃死亡は「だまされた」としか思え

ません。

野崎氏の半生もまた驚きでした。美女4000人の30億

使ったと豪語しております。

野崎幸助氏の著書が品薄ということで購入できない方に

その一部が記事になっておりました。


以下引用:

実は私、2月8日に電撃入籍をしました。お相手は55歳年の差のファッショ

ンモデルで21歳のSちゃんであります。167センチで160の私よりもずっと

背が高く、ボン・キュ・ボンの私の理想のナイスプロポーションのべっぴん

さんであります。

ここにくるまで、私も相当痛い目にあいました。

「プロポーズを受け入れたいんですけど、前の彼氏に借りていたお金があるのでそれを清算しないとできません」

3年ほど前に付き合ってプロポーズをしたM子が涙目になっていました。

「そりゃあ、私が何とかしましょう」

それで借金の2千万円を肩代わりしてやったのに糸が切れた凧のようにその

ままドロンしてしまいました。民事の損害賠償裁判を起こそうとしました

が、彼女には資産がなくて返済は不可能のようなので諦めました。その他に

も千万円単位を貢いで結婚寸前までいった女性に逃げられた苦い過去があっ

たのもここで告白しておきます。

それもこれも勉強代と自分に言い聞かせて前向きに女性を口説いていったのです。

「私と交際しませんか?」「結婚前提でお付き合いをしませんか?」

『紀州のドンファン』を上梓した後で全国から沢山のファンレターをいただいていますが、全員がオーバー40歳以上でありまして中には70代の図々しい猛女もおります。

「こんな婆さんとオレ付き合うワケないだろ。どうせ財産目当てだろうから」

「いやいや、社長と年齢が釣り合っているではないですか。これはこれでいいんじゃないですか?」

ひと事ですから番頭のマコやんはせせら笑っています。しかし、です。ここ

で妥協したら男が廃ります。地球には40億人もの女性がいるのです。片っ

端から声をかけるぐらいでないと私のような後期高齢者の結婚なんて夢のま

た夢でありますからナンパ三昧の日々を過ごしてきたのです。

 

野崎幸助氏 私を救ってくれたSちゃん

昨年秋に羽田空港で転んだ私を優しく助けてくれたのがファッションモデル

のSちゃんでありました。もちろん計算ずくの転倒でありましてコケるのも

歳の甲、亀の甲であります。

「ありがとうねえ。お礼にお食事でもいかがですか?」

後日Sちゃんを一流料亭で歓待したのもいつものルーティンワークでありま

す。パッと見には派手な顔立ちのべっぴんさんですが、キャピキャピの騒が

しい娘ではなく憂いを帯びた口数の少ないお淑やかな美女です。

都内で暮らす彼女はファッションモデルとして海外も飛び回っているのでな

かなか会うチャンスはありませんでしたが、東京や京都、和歌山でもデート

を繰り返しました。

「キミと結婚できなかったらボクはここから飛び降りますよ」

京都では清水寺の舞台から飛び降りる仕草も見せたのですがSちゃんはお口

ぽかんでありました。やはり年齢差のギャップというものはあります。しか

し、です。念ずれば叶う……。これなんか私のために作られた言葉のようで

す。

 

騙されてないか?」と疑われても・・・やっぱり結婚は不自然だ!

 

「キミの人生をピンク色に染め上げたい。ボクの最後の女性になってくれませんか?」

プロポーズの言葉にこっくりと頷くSちゃんの笑顔に舞い上がる気持ちを抑

えられず、愚息も喜んでくれていました。気が変わったら大変ですので、戸

籍を取らせて8日の朝に市役所に一緒に行って電撃入籍をしたのです。

「社長、仏滅でっせ。運が悪いんじゃないですか?」

従業員が心配してくれましたが、仏滅だろうが赤口だろうが、気にもしません。

再婚した加藤茶さんが選んだお相手が45歳の歳の差婚で大騒ぎになりまし

たが、私はそれを軽く超える55歳差婚です。

「財産目当てじゃないんですか?」

「年齢差が大きすぎますよ」

「エロジジイと思われますよ」

周囲の雑音も全く気になりません。

「はいはい。エロジジイで結構ですよ」

どうせ嫉妬をしているのでしょう。金持ち喧嘩せずとは昔の人は名

言を残したものです。

破談を願っている99%の方々には申し訳ありませんが、少なくとも私

が幸福になる自信があります。結婚式は田辺で3月下旬に予定してい

ます。過去にお付き合いした4000人の美女に招待状を送ろうかとも

考えています。そうなると田辺に「ドンファン美女軍団」が集合し

て大騒ぎになることでしょう。

いつの日かみなさんにもその日の様子を見てもらいたいものです。


管理人ネタ次郎より

わずか数か月まえにはこんな、おのろけの談話を掲載しておりました。

それがわずか4か月で、(ご存知のように)自宅で覚醒剤で急性死亡。

警察も他殺を視野にいれて捜査しております。

推理小説のようで連日ワイドショーでは大騒ぎしております。

残された遺産相続考えると、一番怪しいのは結婚したばかりの

若嫁ですな。

やっぱり55歳下の”イイ女”との結婚は欲張りすぎたようです。

あとは捜査の進展を見守りましょう。

関連記事:

「もうおねがい ゆるしてください」ノートに謝罪の言葉 体には複数のあざが… 結愛ちゃん虐待の鬼親

やはり駄目だったか!新潟の親子 五頭(ごず)連峰遭難 遺体収

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。