大谷翔平 一覧

大谷翔平 メジャーリーグ3人目 デビュー6戦までの奪三振数43個

また大谷が快挙を演じた、今度はピッチャーでアメリカの野球ファンを 興奮させた。バッテングも好調で4,5月とも.359 .360 安打数は 64打数で23安打、単純計算で3回に1回はヒットを打っている。 ホームランも4本。これだけでも凄すぎるのに、ピッチャーでも快投を続けている。 13日のピッチングで日本のスポ一ツ新聞はそろって、 一面トップ扱い。

大谷翔平またホームラン打った!…止まらない快進撃

打者として打率.354、5本塁打、16打点。投手としてもすでに3勝。バケモノだ… 日本でプレーしてた時でもこんなに活躍してなかった。 打者としての最高打率は3割3分2厘、(2017年)ホームランは22本(2016年)が最高でした。大リーグエンゼルスでは、1か月ちょっとの成績は上記の通りで、日ハム在籍時以上の成績です。 このまま順調にいけば大リーグ初の成績をいくつも残せそうです

大谷翔平はホントに凄すぎる 最高のデビュー、天才を育てた両親の子育てとは?

エンゼルスに所属の大谷翔平。大リーグで新しい歴史を作ることが確実になりました。バッターとして3戦連続ホームラン。ピッチャーでは本日(4月9日)の登板では7回投げて無失点、ヒットはわずか1安打のみ、12奪三振という、マンガでもこんなストーリーは描けません。 今回はこの化け物のような大谷翔平選手を育てた御両親の子育てを 紹介します。最後までよろしくお願いいたします。